Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店“香り不思議発見” Vol.20

香茶店“香り不思議発見” Vol.20

「世界初! プロポリス香 新発売」

201206kaori.jpg天然の抗生物質といわれる、プロポリスは、ミツバチが植物の新芽や若葉の樹液を採取し、ミツバチ自身の唾液を混ぜ合わせ、巣の周りに塗り固めた物質です。これは自分達の巣を細菌やウィルスといった外部の敵から守り、巣の中を清潔に保つために大自然の知恵を利用して作り上げた「ミツバチからの贈りもの」です。
このプロポリスは特有の香りを持ち、その成分には森林浴効果を発揮するフィトンチッドという物質が含まれており、精神安定や血圧降下作用があるとの報告もあります。そして、その歴史は古く、古代エジプトのミイラ作りの防腐剤として利用されていますし、現在でもヨーロッパや南米諸国では医薬品として用いられ、日本では健康維持食品として知られています。「天年堂のプロポリス香」は、トレハロースやインターフェロンで世界的に有名なバイオメーカー林原の製造品(ブラジル産)を使用し、残留農薬・抗生物質が検出されないことを確認しています。この香りで、心を鎮めストレスを解消していただければ幸いです。

詳しくは、天年堂ブログ“くるめすたいるコーナー”にて
天年堂ホームページで店主日記を公開中

香舗 天年堂
福岡県久留米市野中町1526
JR久大線南久留米駅前・サンリブ前
TEL:0942-35-1050
http://www.tennendo.jp/

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
https://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=995
Listed below are links to weblogs that reference
香茶店“香り不思議発見” Vol.20 from くるめ-コラム

Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店“香り不思議発見” Vol.20

Search
Feeds
Meta

Return to page top