Home > くるすたコラム | 旬Cooking > 旬Cooking今月の料理「あずき白玉」

旬Cooking今月の料理「あずき白玉」

旬Cooking
米米くらぶ現代食生活塾
鬼塚 ユキ子

今月の料理「あずき白玉」

夏休みは子どもたちと一緒に、簡単な手づくりおやつにチャレンジしてみてはいかがですか!昔からよく使われている「あずき」は意外に簡単に炊けるものです。一晩水に漬ける必要もなく、洗ってたっぷりの水を入れ、ただひたすら煮ればいいのです。水が少なくなったら差し水をして、豆が軟らかくなるまで煮たら、塩や砂糖で好みの味をつけると出来上がり。茹でこぼしなども必要ないと思います。だって、アクは体内の老廃物を排泄してくれるすぐれものだからです。利尿と便通を促す「あずき」を食べると、血がきれいになり、むくみや疲れもとれてきます。水加減を調整して、冷たいぜんざいに、とろりとした餡に、又、製氷皿に入れて固めると、あずきアイスになりますよ。団子をこねて丸めるのは子どもは大好き、お盆に一緒に作ってお供えして下さい。

「あずき白玉」の作り方
1.白玉粉150gは粉の半量の水で湿らせ、少しずつ水を加えながら耳たぶくらいの柔らかさになるまでこねる。
2.小さく丸めて、茹でる。茹で上がったら冷水にとる。
3.小豆50gは最初3倍の水を加えて強火にかける。あと、差し水をしながら柔らかくなるまで煮る。
4.小豆が煮えたら、好みの砂糖を加え、塩少々を加えて味を調えて冷やしておく。
5.器に団子を盛り付け、小豆あんをかける。
*水の変わりに、潰した南瓜や豆腐でこねると次の日にも軟らかいお団子が出来ますよ。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
https://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=229
Listed below are links to weblogs that reference
旬Cooking今月の料理「あずき白玉」 from くるめ-コラム

Home > くるすたコラム | 旬Cooking > 旬Cooking今月の料理「あずき白玉」

Search
Feeds
Meta

Return to page top