Home > 珈琲屋ほど素敵な商売はない > 『珈琲屋ほど素敵な商売はない』vol.2

『珈琲屋ほど素敵な商売はない』vol.2

(There’s No Business Like Show Business)202201-adachi.jpg

2011年SCAJカンファレンス

エル・プエンテ農園ご夫婦との想い出

写真と文 安達 和宏

この年のSCAJ展示会場ではホンジュラスのブースをお手伝いしたのですが…そこへアメリカのカウンターカルチャーという有名なロースターのオーナーであるピーター・ジュリアーノさんが訪れ生産者の目も色めき立ち〜すぐに撮影会が始まります。そこに一緒に写っている笑顔の女性がエル・プエンテ農園のマリサベールさんでその右隣奧がご主人のモイセスさん。この時は彼らの生豆はまだ買ってなかったのですが、開催中にお世話をする内に忽ち意気投合、SCAJの帰りにはご夫婦で福岡に立ち寄られ3人で焼き鳥屋へ行ったり博多の夜を楽しんで頂いたのでした。エル・プエンテ農園といえば今では品評会で1位獲得経験もありホンジュラスでも有名な農園の一つとなりましたが、後日談で『当時はまだコーヒー農園だけでは収入も少なくサイドビジネスとして衣類の輸入販売もやっており、福岡に立ち寄ったのは韓国に衣類を仕入れに行く途中に立ち寄ったのだと,,,』と感慨深くお話しされていました。。現在では、私たちも彼らの豆を買い付けるようになり、その時の想いと共に彼らの熱いものを感じます。人と人との繋がりを大事にし、これからもお付き合いして行きたいたいと思っています。また、マリサベールさんの”アダーチ”と元気に呼ぶ声を聞きたいものです!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
https://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=2277
Listed below are links to weblogs that reference
『珈琲屋ほど素敵な商売はない』vol.2 from くるめ-コラム

Home > 珈琲屋ほど素敵な商売はない > 『珈琲屋ほど素敵な商売はない』vol.2

Search
Feeds
Meta

Return to page top