Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.127

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.127

母の日は、母を想う日 !

香star

天地の いずれの神を 祈らばか

愛し母に また言問はむ

天の神、地の神、どの神様に祈ったら

愛しい母と、また話ができるのでしょうか

大伴部麻与佐 万葉集二十巻 4392番歌

千年以上の時を隔てても亡くなった我が母への思慕、年老いた母への悔悟の念、この歌には作者の母親に対する共通の哀惜が綴られています。

言葉にすればなかなか難しい表現も母親が好きだった花や香りを贈ることで気持ちを伝えてみませんか !

天年堂はお母さんへのありがとうの言葉を香りにかえて贈ります。

202105_tennnnenndou2.jpg
ありがとうのお香…880円

文字の出るお線香。3タイプ(香木のかおり、草原の香り、バラの香り)

202105_tennnnenndou1.jpg

心ばかり…1,100円

花の香りのお香(10種各3本入り)

いろんなお花の香りが楽しめます

202105_tennnnenndou3.jpg

掛け香…660円

好きな言葉や贈る言葉を

リクエストしても可・要予約

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
https://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=2163
Listed below are links to weblogs that reference
香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.127 from くるめ-コラム

Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.127

Search
Feeds
Meta

Return to page top