Home > むすんで、ひらいて!! > むすんで、ひらいて!! vol.80

むすんで、ひらいて!! vol.80

「幼児心理カウンセリング」

一般財団法人田中教育研究所

幼児心理カウンセラー  野田 鏡子

気軽にご相談下さい

[福岡教室]

☎092(823)1152

[久留米教室]
☎0942(33)1152 

育児相談、教育相談については「育児カウンセリング」や「教育カウンセリング」などの言葉が用いられます。

202101_wakaba.jpg

一般的には「適応上の問題を持ち、その解決に援助を必要とする個人と専門的訓練を受けて助力者としての資質を備えた専門家とが面接し、主として言語的手段によって心理的影響を与え問題解決を助ける過程」としています。

私の所にも、さまざまな問題を抱えた方々がカウンセリングを受けに来られます。

カウンセリングの方法としては、まず、お子様と20~30分しっかり向き合い、遊びを通してその反応などを見させていただきます。

知的な発達、理解力、表現力、興味、意欲等々。その後、保護者の方が気になる点をお聞きし、今後、どのように養育していけば良いか話し合います。

乳幼児の場合、保護者の接し方で急激に変化し成長していくことも良くあります。

小学生や中高生になってから起こる不適応行動などの原因のほとんどは乳幼児期の接し方にあることが多いと言われています。乳幼児期に治療指導出来るものはしておくべきです。対処が早ければ早い程、問題をなくすことができ、それが強く望まれます。

自閉症・小児失語症・場面緘黙・注意欠陥多動性障害(ADHD)・退行現象・不登校・チック・指しゃぶり・爪噛み・知的障害・パニック障害等々、子どもの教育についての研究は、化学や物理学の研究のように実験出来ない為、絶対的な客観性を求めることは出来ません。しかし、気になる時は出来るだけ対処方法を見つけ出すことが大切です。幼児心理カウンセラーは発達しそびれた子ども達を健常の発達に導く資格認定です。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
https://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=2110
Listed below are links to weblogs that reference
むすんで、ひらいて!! vol.80 from くるめ-コラム

Home > むすんで、ひらいて!! > むすんで、ひらいて!! vol.80

Search
Feeds
Meta

Return to page top