Home > 歯は健康のバロメーター > 歯は健康のバロメーター vol.41

歯は健康のバロメーター vol.41

〜落合先生のお口のお話し〜

1歳児の歯科健診を受けましょう

おちあい小児歯科医院 院長 落合 聡

久留米市では1歳になった子どもたちに、「1歳児歯科健診、初めての歯の健康教室」を開いています。毎月第4あるいは第2日曜日に市役所の会議室を健診スペースに仕立て、もう15年以上も前から行っています。しかしながら、本年の3月以降は、コロナウイルス問題で三密を避けることが難しい状況になってしまい、8月までは中止となってしまいました。

ウイルス問題はまだまだ先が見えない状態ですが、健診をいつまでも再開しないわけにはいかないので、久留米歯科医師会をはじめ、うきはおよび大川三潴歯科医師会の協力のもと、9月からは地域の有志の先生方の歯科医院で再開することになりました。

歯科健診とはいっても、1歳のこどもたちの口の中を見てもようやく上の前歯が生えてくるかどうか、なかにはまだ歯が生えていないこどももたくさんいます。本来の歯の健診は1歳6か月からになっていますので、この1歳児歯科健診はむし歯の健診というよりも、口の中の気になるところを確認する、これからどうやって口の中の健康を守っていくか、あるいは、食生活や生活習慣など、気になることやわかないことなど、様々な相談事を持ち込んでみましょう。

健診の場ですべてが解決するとは限りませんが、解決に向けての糸口を相談の中から見つけ出すことが重要です。そして初めてのフッ素塗布もありますので、ぜひ経験してもらいたいものです。フッ素がどんなものか、わからないことも思い切って聞いてみましょう。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=2070
Listed below are links to weblogs that reference
歯は健康のバロメーター vol.41 from くるめ-コラム

Home > 歯は健康のバロメーター > 歯は健康のバロメーター vol.41

Search
Feeds
Meta

Return to page top