Home > コーヒー産地を訪ね > コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.126

コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.126

“2006年 SCAJ産地ツアー ニカラグア”
写真と文 安達  和宏
adati201911.jpg
2006年SCAJの産地ツアーでニカラグアを訪れた時の一コマ。ニカラグアの首都マナグアからマタガルパ、ヒノテガ、ヌエバセゴビアなどなど、バスは穴ポコのアスファルト道に揺られ移動しました。馬に股がる現地の人とすれ違い、家の庭には家畜と思われる子豚の横に子供達が遊んでいます。集落に着けば時間が止まったような気だるい空気に、痩せた犬たちがよろよろと歩いていました。流石にこの時は、厳しい現地の生活を知りショックを受けたのを覚えています。あの訪問から十数年、焙煎珈琲を始めて今年で20周年となった今。珈琲屋だから出来る国際貢献に使命感すら感じています。これからも、世界の珈琲豆買付を通して少しでも生産者に珈琲づくりに関わる人々の力になればと思うのでした。そして、この取り組みを続けられたのも日頃よりご理解ご支援頂いたお客様のお陰です。11月9日10日は大川本店で御礼の気持ちも込め『20周年感謝祭』を開催する運びとなりました。その他、久留米店16日17日、八女店23日24日、警固店30日・12月1日でも振る舞いコーヒーや福袋などご用意しておりますので、お立寄り頂ければ幸いでございます。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=1925
Listed below are links to weblogs that reference
コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.126 from くるめ-コラム

Home > コーヒー産地を訪ね > コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.126

Search
Feeds
Meta

Return to page top