Home > むすんで、ひらいて!! > むすんで、ひらいて!! vol.56

むすんで、ひらいて!! vol.56

「健康な家族の中で子どもを育てる」
一般財団法人田中教育研究所
幼児心理カウンセラー  野田 鏡子

子どもを育てるうえで最も大切なことは、健康な家族を作ることだそうです。
どういう環境の中で生きてきたかということによってそれぞれ違ってきます。
自分がどのような親子関係でどのように養育されてきたかが全ての人の人間関係の基盤になるというわけです。

例えば、対人関係を苦痛に感じる人は、親が子供に注意する・叱る・しつける等いつも支配と服従という人間関係の中で育ったことが多く、逆に、意見の違いということがあっても、本質的には他の人と自分は対等という家庭内の人間関係で育った人は非常に協調的で安心して人間関係が持てます。

このようなことで人間関係を学んでいくわけです。

親が子どもをしかりつける時に大切なことは『してもいいこと、悪いことをただくりかえし伝えること』その分別をいつから子どもが実行できるのかは、子供に任せてゆっくり待ってあげる。こうゆう姿勢が子どもの中に自律性を育てるのです。基盤はお父さん、お母さんです。ちょっと心がけて素敵な家族を作っていってください。

201901wakaba.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=1781
Listed below are links to weblogs that reference
むすんで、ひらいて!! vol.56 from くるめ-コラム

Home > むすんで、ひらいて!! > むすんで、ひらいて!! vol.56

Search
Feeds
Meta

Return to page top