Home > コーヒー産地を訪ね > コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.116

コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.116

“2014年 ホンジュラス レンピーラ”
写真と文 安達  和宏

2014年ホンジュラス レンピーラにあるティト・ヴァレンティンさんご家族を訪問した際の一コマです。
グアテマラから陸路でホンジュラスへ入り、カカオ農園などを廻り二日目にこちらにお邪魔しました。山道をひた走りやっと辿り着くと、小じんまりとした小屋へ通され朝食をご馳走になりました。お決まりのトルティーヤに豆や卵料理。質素な食事ではありますが、暖かい笑顔で私たちをもてなしてくれます。収穫するコーヒーには息子4人に娘婿1人のパート毎にそれぞれの名前でロットがあり、家族で頑張っている様子が手に取るように窺えます。生産量も少なく手作業での積み重ねですが、収穫後の処理や乾燥など検証しながら、そのノウハウは構築され伝え受け継がれるのでしょう。また、ティトさんご家族の笑顔と再会できる日が楽しみです。

201901coffee.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=1776
Listed below are links to weblogs that reference
コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.116 from くるめ-コラム

Home > コーヒー産地を訪ね > コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.116

Search
Feeds
Meta

Return to page top