Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.99

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.99

雅な香りで快適なお部屋の演出を!
香star

平安時代、貴族の女性はお香を枕の中に入れ、その髪に香りをしみこませたそうです。「花小袖香枕」その香枕を模して作った「置き香」です。お部屋や玄関等のアクセサリーとして、香りを楽しむ道具です。
花小袖香枕は、桐箱に源氏香をあしらい、その透かしから仄かな香りが漂う仕掛けになっています。親しい方への贈り物に、自分のお部屋や玄関の香りとしてご利用ください。自分らしい香りの演出ができますよ!

香枕本体(総桐製)1個
香枕専用お香(タトウ紙包み)1個
…5,000円(税別)
※詰め替え用お香1,500円も用意しております
※本商品はご予約の上、ご注文となります。

201901kaori1.jpg

201901kaori2.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=1771
Listed below are links to weblogs that reference
香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.99 from くるめ-コラム

Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.99

Search
Feeds
Meta

Return to page top