Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.82

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.82

「お盆は何のためにあるのかご存知?」

香star

お盆は「盂蘭盆会」という仏教行事の一つだ。九州では8月13,14,15日にお盆の行事を行う。地域によっては新暦のお盆で1ヶ月早いところもある。お盆はご先祖様をお迎えし、そしてまた送り出す儀式。お盆提灯は仏様(ご先祖様)が自分のうちに迷わずに戻れるように導く灯りだ。

亡くなって初めて迎えるお盆を「初盆」という。盆提灯で迎え火をし、僧侶や親族・故人と親しかった人などを招いていて特に手厚く供養するしきたりがある。お墓参りを行い、親族との会食ののち、お盆の最終日、送り火によって再び故人を送り出す。

kaori3.jpg

御進物用お線香

用意しています

【右】日本香堂 淡墨の桜…3,780円

やさしい桜の香りのお線香と江戸硝子の器、桜型の浮ローソクのセット。

【左】梅栄堂 好文木(微香)…3,240円

沈香、白檀など貴重な天然香料を巧みに調合し静かで優しい漂いのお線香。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=1565
Listed below are links to weblogs that reference
香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.82 from くるめ-コラム

Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.82

Search
Feeds
Meta

Return to page top