Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.80

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.80

「はじめのお香はhananohana」

香star

tendouji201706.jpg

オペラはヨーロッパの音楽劇、歌舞伎は日本でのそれ。

その歌舞伎の中で“お香”の話が出てくる。例えば、「十種香」はずばり演目になっている。「仮名手本忠臣蔵 大序」には兜改めに登場する蘭奢待は超国宝級のお香。

その「花の花」という香りのお香は当時、大阪・堺の鬼頭天薫堂が開発した。おそらく、香水を使ったお香のはじめであろう。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=1543
Listed below are links to weblogs that reference
香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.80 from くるめ-コラム

Home > 香茶店“香り不思議発見” > 香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.80

Search
Feeds
Meta

Return to page top