Home > くるすたコラム | 住まいば考えよっ隊 > 住まいば考えよっ隊 Vol.28「畳にお茶っ葉で・・・」

住まいば考えよっ隊 Vol.28「畳にお茶っ葉で・・・」

banner_sumai.jpg Vol.28
建築士会 青年委員会 山田嘉木
「畳にお茶っ葉で・・・」200904sumai01.jpg

 日本の伝統ともなっている畳。新しい畳だとイグサのいい匂いがしますね。畳は多少の大きさの違いはありますが、部屋の広さを示す目安とされており、畳が敷いていない部屋でも○畳などと言われて部屋の大きさの推測ができるのです。畳って便利だと思いませんか?
 私たち日本人には馴染み深い畳。和室には必ず畳が敷かれています。最近の家では和室のない家も多く畳離れが進んでいましたが、フローリングの上に敷くことができる琉球畳やユニット畳などの登場で、再び畳人気が復活してきたようです。今回はそんな畳の掃除の方法を、いくつかお話しをしたいと思います。
 掃除機を使用する場合は、畳の目に沿って、畳表に傷がつかないようにゆっくりと力を入れずにかけてください。ほうきを使って掃除する人は少ないと思いますが、その場合は使い終わったお茶の葉をかたくしぼったものを使いましょう。畳の上にばら撒いて、ほうきではいていくと、埃が取れるし除菌の効果も期待出来ます。その後、乾いた雑巾で乾拭きしましょう。雑巾で拭くだけの場合は、きっちり絞って畳の目に沿って拭いていきます。
 畳にカビが発生したら中性洗剤を薄めて、固くしぼった雑巾で拭き取り、その後消毒用アルコールを布にとって軽く拭き、乾かした後掃除機をかけます。畳を焦がしたら、ティッシュペーパーなどにオキシドールを含ませて軽く叩きます。焦げ跡が漂白されて目立たなくなるでしょう。表面の焦げ跡をサンドペーパーなどで軽くこすってから漂白してみてもいいでしょう。これでダメな場合は畳表を張り替えるしか方法はありません。皆さん是非参考にしてみてください。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
https://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=154
Listed below are links to weblogs that reference
住まいば考えよっ隊 Vol.28「畳にお茶っ葉で・・・」 from くるめ-コラム

Home > くるすたコラム | 住まいば考えよっ隊 > 住まいば考えよっ隊 Vol.28「畳にお茶っ葉で・・・」

Search
Feeds
Meta

Return to page top