Home > コーヒー産地を訪ね > コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.95

コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.95

“中米 パナマの買付け
ボルカン地区 ソフィア農園”

写真と文 安達  和宏
adati2017041.jpg
2017年3月14日から25日まで、パナマ・コロンビアの買付けに行ってきました。今日の一枚はパナマの西部ボルカン地区にあるソフィア農園の頂上付近から望んだ綺麗な虹のパノラマです。この辺の山々では、湿気のある大西洋側から乾いた太平洋側からの風がぶつかる地域で、”バハレケ”という霧の雨がよく降ります。この霧雨はコーヒーの樹にも保湿効果があり、よりフレッシュにさせるそうです。標高2000mにもなるこのマイクロクライメントは、その気候条件のもと爽やか酸とジューシーな味わいを齎してくれます。農園を歩いて登り樹々になったコーヒーチャリー(果実)を摘み口に含みながら、火照った体に降り注ぐ”バハレケ”と山々に掛かる虹に癒されるのでした。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kurumestyle.com/wp/wp-trackback.php?p=1519
Listed below are links to weblogs that reference
コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.95 from くるめ-コラム

Home > コーヒー産地を訪ね > コーヒー産地を訪ねて…一枚の写真 vol.95

Search
Feeds
Meta

Return to page top