Home > Archives > 2009-06

2009-06

~特集 家豆腐と店豆腐~

一度は自分で作ってみたい
作る豆腐

tokusyu20090601.jpgtokusyu20090602.jpg

[これが自分スタイル]好きならつくり続ければいいいつかその時代が来るさ

株式会社添島勲商店
インテリア部
課長 石橋 直樹さん(いしばし なおき さん)
jibunstyle1.jpg
【PROFILE】38歳。1971年生まれ。大川市出身・在住。同社に入社して十五年。福岡県無形文化財技術保持者のシツエさんを祖母に持ち、製造者の勝義さんを父親に持つ。い草と関わって三代目となる。2008年にはデザインディレクターとし
て『グッドデザイン賞』を受賞。他にも『福岡産業デザイン賞奨励賞』など数々の受賞作品を生み出す。

[これが自分スタイル]
好きならつくり続ければいい
いつかその時代が来るさ

 筑後地方の豊かな自然の中で、い草が栽培・生産され続けて約四百年。時代は代わっても今も人々の生活に寄り添い愛されているい草。吸放出性があるため、機密性が高い現在の生活環境の中に取り入れると空気の浄化になり、湿度の調整、抗菌性、また、香りの癒し効果もある。
デザインを施したさまざまない草商品を開発し、私達の生活の中に届けている株式会社添島勲商店。インテリア部、課長の石橋直樹さんは、い草の魅力をこう話す。
 「い草は刈り取った後、泥染めをして乾燥させる。つまり、香りは草と土の交じり合った自然の香りなんです。落ち着きと郷愁を感じさせる部分があるでしょう。四百年以上続いたい草文化は、古くさいのではなくて、それなりにわけがあるのです」
い草商品といえば、昔から畳、花茣蓙などの敷物が有名。添島勲商店では近年、ランチョンマットやトイレットペーパーホルダー、ノートカバーなど意表を突いた身近な生活用品、和という概念を超えた大胆な色やデザインのラグなどにもチャレンジしている。普段は部屋の脇役のゴミ箱も、い草でカバーリングされただけで違った顔を見せる。
 そうした商品の企画、デザインから営業までを担当しているのが石橋さんだ。デザイナーとのコラボレーションで生まれた商品もあれば、自社でデザインした商品もある。
 「日用品をい草でカバーリングするだけでも雰囲気が変わります。完成品が横行している時代、ひと手間加えることは大切なこと。そのひと手間に癒しが存在するんです。
好きなパターン(模様)、特徴的な商品にチャレンジしています。それを見てニコリと微笑んだりカッコイイと思ってもらえるような商品、何より自分の好きなものをつくり続けたい。いつかその時代が来るさという気持ちでね」
 そう話す石橋さんの傍らに飾られているのは、い草のアートボード。ラグとお揃いのデザインで、伝統的なエッセンスを残しつつ斬新で気品のある黒の大きな花模様だ。ヨーロッパのデザインでもあるペーズリーにヒントを得たという。この商品で、大阪デザインセンター十九年度グッドデザイン選定などの受賞もしている。
 「ラグとお揃いだと部屋に統一感が出ていいでしょ。い草のアートボードは、モダンな柄でも和室に飾ると重みがでてきます。洋間に飾っても素材が訴えかける和がありますね。い草という素材は他の織物とは違って凹凸感ができ、陰影がつくので模様を強調させるんです。昔は模様を純粋に織り上げるだけでしたが、今は織りの構成によって模様を出す、その変化がおもしろいんです。このデザインでこのやり方であればこの織り方がいい……などと考えますね」
時代を追いかけ伝統を守る
その両方に
い草文化が存在する
jibunstyle2.jpg
 二〇〇八年グッドデザイン賞を受賞したのは、ビビットカラーに織り上げたい草をフレームに張り付けた『い草シリーズ チェア、ローテーブル』。色はイタリアのブランド、ミッソーニを意識したそうだ。
 数々の商品のデザインや色の発想、時代の傾向のキャッチ、それらは主に海外での展示会で受ける刺激からヒントを得るという。同時にそこで、時代に活かし続ける大切さをも確信する。
 「海外のものを見て、もっと広いことがやれるのではないかなと思ったんです。大胆な模様、モダンな色づかい……。しかしそれでいて、展示場のメインには伝統的なものが展示されていました。流行を追いかけ過ぎてもいけない。新しいものをやっているように見えて、それは伝統を長く続けようと思っているということなんです。時代によって素材の使われ方やスタイルが変わってくるのは当然。しかし、ベースは伝統的なものです。若い世代にはかえってい草は新しい素材として新鮮に映るでしょう。どういうものが受け入れられるのか研究しながら、数十年後も存在するようなものづくりをしたい」
 千六百年の畳文化を持つ日本だが、今では店頭に並ぶい草商品の八割以上が輸入品。地元い草製造者も年齢が五十~六十歳。後継者問題も深刻だ。
 「輸入品は大量生産されたものですが、うちは地元で生産され地元で一つ一つ丁寧に織られたもの、それだけで勝負しています。い草文化を守り伝え続ける使命があると感じています。素材の本質を活かした良い商品をつくり続け、ゆっくりした商売をやっていきたいと思います」
 変化していく時代、普遍的ない草の伝統。石橋さんはそれらを融合させながら、自然が生み出すゆっくりした時間、心の和みをい草の香りにのせて、気ぜわしい現代に届けてくれている。※商品は直営店『有限会社いぐさブティック草』にて販売/TEL 0944-87-7432
文/森 志穂
写真/中野直美

DO-blog〜どぶろく〜筑酒美人お酒の会日記 5~5月14日(木)「和食 喜多」にて

筑酒美人お酒の会日記 5
5月14日(木)「和食 喜多」にて
〈協力蔵元〉千年乃松酒造株式会社 田中吉政さん

kimura.jpg執筆者の木村です
 扉を開けると、そこは非日常。オシャレなBGMに照明、ちょっぴりお忍びのような大人の雰囲気のお店[喜多]。そんな素敵なお店に[日本酒]をキーワードに世代も職種も異なる女性20名が集まり、北野の歴史ある蔵元の[千年乃松酒造]さんの日本酒をいただきました。
 まるでシャンパンのような生純米発泡酒[D−ONE]。立花の梅で造った梅酒[旨香梅]。食事と引き立て合う純米酒[千歳]。まろやかで豊かな香りの[千歳大吟醸]。どれも個性的な日本酒で、個性的な女性の集まりにはピッタリでした(笑)。食事も日本酒に合うメニューを考えて下さっていて、手の込んだ料理を食べやすく飽きないように工夫されていました。盛り付けや器も美しく、目でも舌でも楽しめましたよ。
 美味しい食事とこだわりの日本酒をベースに、女性限定の酒盛りはガールズトークも盛り上がり、帰る頃にはみんなほんのり赤ら顔(笑)。不景気だけれども、消費者に喜んでもらおうと努力している蔵元とお店のおかげで、楽しい夜を過ごせました。感謝。

doblog06.jpg
筑酒美人会員募集
問/筑酒美人事務局(くるめすたいる内)TEL 0942-37-1439

B級グルメの聖地くるめ「佐伯ごまだしうどん」

B級グルメの聖地くるめ
HP  www.kurume-yakitori.com
E-mail  gakkai@kurume-yakitori.com

「佐伯ごまだしうどん」

b-kyu6.jpg久留米やきとり学会 会長
豆津橋 渡

昨年開催されたB 1グランプリを主催する全国ご当地グルメでまちおこし団体連絡協議会(通称:愛Bリーグ)が、所帯が大きくなったこともあり、支部制を取ることになりました。新しく大分県佐伯市や長崎県雲仙市小浜、大村市が九州支部に加盟。今回はその佐伯のごまだしうどんをご紹介します。佐伯市は大分県の南東端、大分市の南東約60キロメートルの場所に位置し、東部は豊後水道に面しており、日本有数のリアス式海岸地帯が広がっています。また、内陸部は祖母傾国定公園の山々に囲まれており、南部は宮崎県との県境になります
 「ごまだし」とはその豊後水道で獲れた白身魚の「えそ」(上級かまぼこの原材料として知られる)を焼き、胡麻と一緒にすり鉢に擂り合わせ地物醤油を足しながら仕上げる胡麻の香る魚のだしの効いた佐伯市を代表する郷土料理。飯にのせたり和え物にしたりしますが、黒潮うずまく海を相手に生きる漁師の女将たちが、忙しい生活の中からいつでも簡単に食べられる食事として生まれた「ごまだしうどん」が人気です。ごまだしうどんのレシピは、「茹でた麺にごまだしを乗せお湯をかける」ただそれだけ。具はシンプルにかまぼことネギのみ。「伝統のインスタント料理」という言い方もあるようで、簡単だけど「えそ」と「ごま」の香りが食欲をそそる逸品です。
 もともとが家庭料理なのでそれぞれの家庭に独特の味があって、佐伯市ではまさに「おふくろの味」。先日、久留米のイベントでいただいたごまだしうどんは、一般の方にも食べやすい「ごま」の風味が強い味付けだったんですが、地元の通は魚の味のクセが強いものを好むそうです。うーん・・・それは現地に行かねば!また課題が増えたなぁ~。

旬Cooking

旬Cooking

米米くらぶ現代食生活塾
鬼塚 ユキ子

今月の料理
「じゃが芋の梅肉和え」の作り方

 今、インフルエンザが猛威を振るっているようですが、気力も体力も一番充実している世代の高校生に流行しているのが気になります。生命力のない、レトルトやインスタント食品、菓子パンや清涼飲料水、お手軽な外食や出来合いの惣菜などに頼っていると、自らの免疫力は低下する一方です。日本の伝統的な食事は世界中の人が注目している健康食です。特に朝のご飯と味噌汁、梅干や納豆、漬物などはシンプルだけど、病気を予防してくれる薬効の高いものばcooking6.jpgかりです。心して毎日の食事には気を配ってください。特に梅は、ミネラル、ビタミン、有機酸類が多く、殺菌、抗菌作用、疲労回復などの生理活性作用にすぐれていますので、インフルエンザの予防と治療には梅干・梅肉エキス・梅干の黒焼きがお薦めです。毎日の料理にも、梅を使いましょう!

「じゃが芋の梅肉和え」の作り方
1.じゃが芋500gは一口大に切り、ヒタヒタの水で茹で、芋に火が通ったら、茹で湯を捨て、火を小さくして鍋をゆすりながら水分をとばし、粉ふきにする。
2.梅干(軟らかいもの)4~5個は種を取り、果肉を細かくたたいて、醤油小1/2と砂糖大3を加えてよく混ぜる。
3.①を②で和える。
*アスパラ、山芋、玉ねぎ、胡瓜などの色々な野菜をつかっても美味しいですよ。
*梅肉に鰹節やゴマを混ぜた梅がつおは熱々のご飯にピッタリです。

「楽家事」ってECOかも♪ Vol.6 早起きを楽しむ の巻

200901kaji.jpg 

「楽家事」ってECOかも♪  Vol.6 早起きを楽しむ の巻
さと子ママ(日々の生活や育児をシンプルにラク〜に楽しむ1児の母)

eco6.jpg 我が家の朝は…早い!!ですが、以前から早かったわけじゃないのです。
 子どもが産まれて家事や自分のしたいことが出来ず、一日があっという間に終わり子どもが寝てから片付けようと思っているのに一緒に寝てしまったり、なかなか思うように進まない家事…。自分の時間なんてあったもんじゃない!!って思っていたある時、ストレスやイライラ(怒)をなんとかしなきゃと子どもが寝ている朝、早~い時間に超~低血圧の私が布団から這い出し、眠た~い目をこすりながらの早起き(ファイト!!)家事をやってみました。すると一人だとスッキリかたずいて気持ちいい~って♪事に気づいちゃったんです。最初は音を出さない家事
や(掃除機は箒を使用。これってエコ?!)、その日の食事の準備等をしてましたが、早起きに慣れてくると「ひとりミーティング」をします。今日やることを手帳に書き出したり(朝、書く方が頑張っちゃおうという気になるんです)、好きな本や通販のカタログを読んだり、パソコンで宅配の注文したり…。更には趣味のお菓子作りをした後に、ひとりでゆっくり紅茶とお気に入りのお店から買ってきたケーキなんてネ(ウフ♪)。ゆっくりDVDを見るのも良いですね~。そうそう!久留米は早朝から開いている温泉もありますヨ~。他愛もない事かもしれませんが「ひとり時間」を(たまには??)楽しむことは、リフレッシュになりますヨ。ご主人の帰宅が遅くて子どもと夜に会話が出来ないご家庭は、子どもも早起きして朝の家族団らんも良いかもしれませんね♪
 早起きのコツは、早く寝ること!家事の途中でも寝る時間を先に確保して朝に家事の続きをやっちゃう!ってことなんだけど、これを読んで早起きしようと思った人、頑張り過ぎないで下さい。私もたまに寝坊することもあります(苦笑)。人は習慣づくのには時間がかかります。たまに寝坊したからってあきらめないで下さい。朝の時間が楽しみになって来ると続きますよ♪

からだの参考書口臭のおはなし~体験編~

banner_karada.jpg 

口臭のおはなし~体験編~

takegami.jpg竹上歯科医院
口臭カウンセラー 看護師
竹上 美紀 先生
自分の口臭は、なかなか自分では気づかないもの。そこで口臭や唾液の検査ができる口臭外来がある田主丸町の「竹上歯科医院」に検査に行ってきました!口臭カウンセラーで看護師の竹上美紀先生にアドバイスも受けてきましたよ。

●まずは唾液検査を体験。唾液の分泌量と、酸性を中性に戻す能力を検査します。
 最初に味のないガムを3分間噛み、唾液が出る度に容器の中に自分の唾液を入れていきます。その唾液で成分をチェック。ガムを噛むのは、口の中を刺激して唾液を出やすくするため。その唾液に検査用の薬品を入れ、色の変化を見ます。私の唾液は安全域の赤色に変化し、ひと安心。次に安静時の唾液も検査して比較します。ガムを噛まずひたすら唾液を容器に出し続けること3分間。ガムを噛んでいる時と違ってなかなか唾液が出らずに一苦労…。結果、安静時の分泌量は少なく、あまり良い状態ではないと診断されました。日頃から固いものを食べ良く噛み、あごを動かし、しっかり唾液を出す練習をしなければいけないと竹上先生からアドバイス。また、私の唾液は白く濁っていることが判明!よく見ると白いツブツブも浮いています!!これは、歯ブラシで舌みがきをして舌の上の粘膜がはがれているのが原因だそうです。舌に刺激を与え続けると、口臭の原因になったりガンになってしまうこともあるそうです。食事や歯磨き、日頃から気をつけておかなければいけません。

●続いて口臭測定を体験。機械で本格的に口臭を調べます。
 1分間、口を開けずにじっと我慢。1分後に注射器を30秒間くわえ口の中の空気を採取します。その空気を「オーラルクロマ」という機械に入れ、待つこと8分間。次々と検査結果が機械に接続されたパソコンの画面に出てきました。口臭の原因と言われる3種類の硫黄系のガスに対して数値が出て、私はすべて正常の範囲内でした。ほっとしました。しっかり数値で出るからとても安心します。本当に悩んでいる方は機械ではなく人がどう感じるか気になりますよね。本格治療の場合、「官能検査」と言って先生が直接口の臭いをかぐそうです。
 唾液検査や口臭検査は、自分の口の中を改めて見つめ直すきっかけになります。ぜひ一度気軽にチェックされてみてはいかがですか。
取材協力/竹上歯科医院TEL 0943・74・1181

ラーメン今昔物語 120 「あるイケメン男の話」 ラーメン屋のHK

banner_ramenimamukasi1.jpg

ラーメン今昔物語  120 「あるイケメン男の話」 ラーメン屋のHK

二十年ほど前、僕はある会社に勤めていました。そのときの同僚にSという男がいました。Sはいわゆるイケメンで頭脳明晰、加えて弁舌達者。宴会でマイクを持たせようものなら、話す言葉は立て板に水、どんな場面でも確実にその場を盛り上げる達人でもありました。雑草的存在の僕は、そのような華やかなSを羨望の目で見ていた記憶があります。
 そんなある日の夜、僕が自宅でくつろいでいると、Sから電話がありました。すると、受話器の向こうのSは、なぜかうろたえているような動揺しているような、上ずった声で、突然こう言うのです。「香月さん!ヒドイやないか!あんなエッチな写真を俺のバッグにこっそり入れて!いたずらにも程がある!」と。僕は一体何のことかワケわかりません。そして今度はいきなりSの奥さんが電話に出て、「香月さん!本当ですか?あれはあなたの浮気相手の写真なんですか?」奥さんの声は金切り声。たぶん夫婦喧嘩の最中に電話してきたのでしょう。僕はしばし考えました。そしてフッと思い出したことがありました。それは数日前、Sが僕の課にフラリと現れ、仕事で使うからと、備品の一眼レフカメラを借りていったことを。「そうか!」僕はピンときました。おそらくSは浮気相手との密会の場所にそのカメラを持ち込み、卑猥な写真を撮って、その写真を自分のバッグに隠していたのでしょう、しかし偶然Sの奥さんは、その決定的な証拠写真を見つけてしまった。  
 奥さんはその証拠写真を手に、Sに詰め寄ったのでしょう。そこで頭脳明晰で弁舌達者なSは、窮地の策として、全てを僕の仕業に仕立て上げることを思いついたのです。受話器の向こうではSの奥さんが、本当にあなたの写真かとわめき続けています。僕は迷いました。ここで僕が「ノー」と言えば、結婚間もないSの家庭は崩壊するかもしれません。「イエス」と言えば、Sの奥さんは二度と僕と口を聞くこともなくなり、一生僕を変態として軽蔑するでしょう。迷った挙げ句に僕は言いました、「Sの言うとおり、それは俺の写真。ちょっとしたイタズラでSのバッグに・・・」言い終わる間もなく、受話器から奥さんの叫び声。「キャー!香月さんの変態、変態、変態~」すかさずSの、「ほらね、俺の言うとおりやろうが。香月さんはイタズラ好きで、変態なんよ」と言う声が聞こえ、電話はそのまま切られてしまいました。
 翌朝、Sはすまなさそうに「弁解の言葉」を並べ立てました。僕は遮るように言いました。「お前の頭脳明晰弁舌達者は、自己保身のために人を犠牲にするための道具なんやな」と。
 世の中には負い目を感じる相手に背を向ける人間がいるようです。Sは次第に僕から遠ざかっていきました。それから十年後、Sは全く出世することもなく、その会社を去ったそうです。
◆バックナンバー http://www.taiho.net

くらしの知恵・食養生産直やくらし

banner_kurasinotie.jpg

くらしの知恵・食養生
産直やくらし  靏久ちづ子

 嵐のような雨風をメイストーム、晴天で穏やかな日々が続く中、風が強くなり木々を揺らしながら吹く風を青嵐とも呼ばれる。五行陰陽で春は青、邪は風となっている。
 新型インフルエンザも風邪。突然の発熱悪寒、原因は免疫力の低下にある。この原因はそれぞれ生活習慣が現れるのでひと言では言えないが、胃腸が弱ってくると”邪”を受けやすい。わたしは今月、出張が多く気力体力の保持が特に必要になってくる。心掛けているのは睡眠である。
 先週は薬膳の勉強会で、食べ過ぎも気虚体質と言われ驚いた。気というのは体の中に栄養を行き渡らせる働きで、虚は足りない事を意味している。 
 私を例にとれば、いつも考え事をしたり動いたりしていると頭にだけ気が上がって体の他の部分に不足を起こし痛み.けいれん.疲れやすさ等として信号を出す。体全部のバランスが取れないと健康でいられないのである。
 現代病に砂糖と油が悪ものになっているが甘味は薬膳になる。取り過ぎたら腎を弱め、骨が弱くなり髪が抜けたり体がだるくなったりすると書物に書いてある。甘味は野菜等の甘さを引き出す料理をして、砂糖はなるべく加えず一日のホットタイムを作り大好きなお菓子をいただく位がいいと思う。すべて食べ過ぎという自己管理が出来ていないから、起きる.起こすのである。

スパイスな食育vol.31「スパイスクッキーの誕生」

banner_supaisu.jpgsupaisu11.jpg

  

vol.31「スパイスクッキーの誕生」
スパイスハウス吉山  吉山 武子

 わが家のバラ達が散り始め、萩の花芽がつき、色とりどりのハーブ達が競い合っています。私は今でもスパイスやハーブの香りの文化を伝えるため移動教室を続けています。(27年目)(朝倉郡・小さな菜園)でのそんな送迎のなかで食の問題、仕事の話となります。
 働くママ達が、益々増え、手作りのメニューもなかなか出来ない状態を憂うこともあります。子供大好きNO.1のカレーさえもインスタントやレトルトに頼っている若いママ達へ本物のスパイスカレーの美味しさ、香りを届けることが出来ないだろうかといつも思っていました。思いついたのが小さな菜園さんが安心、安全の食材を使って、手作りしてあるクッキーに吉山のスパイスを入れてみたらどうだろうかと相談してみました。「それは面白い発想ですね!早速作ってみましょう」と言って下さり何回か話し合い商品として出来上がってきました。スパイスの色合い、風味も上出来で感激でした。まず教室の皆さんに食べてもらいました。「うわぁー美味しい!!」「珍しい」と嬉しい言葉をいただきました。何と言ってもスパイスは漢方的薬理効果をもつとされています。そこで子育て中の多くのママ達へこのクッキーを食べてもらい、スパイスの良さを身近かに感じて、スパイスカレーに挑戦してみようかという“きっかけ”になることを願っています。きっとパパや子ども達が大喜びしますよ!!商品というのは本当に日常のひょんな思いや何気ない会話のなかから生まれてくるんですね。感謝!!

ハーブのお話
VC豊富なハーブをMIXして疲労回復ハーブTEA
ローズヒップ、ハイビスカス、レモングラス、ミント系他
薄くなったハーブ水はパックによろしいですよ(コットンにひたして)

Home > Archives > 2009-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top