Home > 癒しの扉が開く瞬間

癒しの扉が開く瞬間 Archive

癒しの扉が開く瞬間~Vol.12 インカネーショナルスター~

reikasan.jpg星斗伶火
オーラソーマカラーケアコンサルタント
イメージアップコンサルタント
心理カウンセラー
マナースクール主宰
マナー&♥コミュニケーション講師

 ある人の話。司法試験を受け続け、いよいよ諦めなければならなくなった時、自分の前世”をみてもらい、家業を継ぐ決心をしたという。「前世は家業と同じ仕事をしており志半ばで亡くなったらしい。偶然と言ってしまえばそれまで。前世の果たせなかった夢を現世で叶えることを自分の使命ととらえることも出来る。何故、前世”などを知りたくなったのか自分でもよくわからない…」とその人は言っていた。実はオーラソーマカウンセリングをしていると、これと似た様な話は沢山ある。「自分が何故この世に生を受けたのか、自分の使命みたいなものがよくわかった、納得出来た。」という人は少なくない。人はそれぞれ何らかの使命を担っている気がする。ただ、それに早いうちに気づく人、歳をとって気づく人、最後まで気づかない人がいるだけ。気づき”には個人差があり、気づいた人は実のある人生を送れるのだと思う。
 十数年前倒れ、いっこうに回復しない私はジレンマに陥った。人生への諦めと期待。ケセラセラの境地にやっと辿り着いた頃、自分は一体何者か?(アナンダカンダ)”自分の存在にジッと耳を傾けてみた。今、言えること…。「この仕事をするために様々な苦しみを経験し、本来の自分に出逢えたのだと思う。」自分の心と体の声を聴きヒントを受け取ることはとても大切 別に前世”を聞かなくても自分を知れる。誰もがもっている星=インカネーショナルスターと繋がる…そうすれば自分がよく解る。インカネーショナルスター”それは、おへそから指2本分上の指2本分奥にある。そこに意識を向けてみませんか?

おひとりおひとりに最適なメニューを
ご用意しております。
・オーラソーマカラーカウンセリング
・チャイルドカラーケアカウンセリング
・心と体を癒すコンサルテーション
・夢実現のためのコーチング
・カラーリーディングセミナー
・快適コミュニケーション講座
・マナーセンスアップスクール
・話し方教室
あなたらしさをご案内…
内面から輝くあなたへと…

b064.jpg「ジュワルクール」
NO.64 エメラルドグリーン/クリア
使命と目的に関連して新しい始まりを迎える。

癒しの扉が開く瞬間ーVol.11 とらえ方次第ー

reikasan.jpg星斗伶火
オーラソーマカラーケアコンサルタント
イメージアップコンサルタント
心理カウンセラー
マナースクール主宰
マナー&♥コミュニケーション講師

 随分前に負ったケガの縫われた傷が寒い日にピシッとつれるような痛みとして甦ることがある。何故今頃になってうずくのだろう?何故根治しないのだろう?
 こんなキズのトラウマはつい最近負ったキズより何かと人を不安に陥れることがある。
 心のキズも同じ。心のキズはあとあと自己嫌悪の感情になっている。だから思い出すと辛いのだ。
 よせばいいのに不思議と人はわざわざその内容を鮮明に思い出そうとする。何かをきっかけにスイッチが入ってしまうと、わざわざ引っ張り出した記憶によって、わざわざ自信を奪われる。
 でも、もしかするとこんな風に思えないだろうか。何度も繰り返し甦っては何度も繰り返し自信を喪失させる古キズがあるからこそ、私達は根拠の無い自信過剰にならずにバランスを保っていけるのではないだろうか、と。
 古キズを度々取り出してため息ばかりついているのはどうかと思うが、自分自身をいさめてくれる古キズをもっていることで間違った方向にズレていかずにすんでいるのかもしれない。
 古キズは引き出しの奥にでもしまって、ごくたまにそっとのぞいて存在を思い出すようなものととらえてはどうだろう。いつか年を重ねた時になめらかな様子に変わっている、そのようなものではないだろうか?
 そう思えたらいいなぁ。そうしたら古キズもなかなかなもの

おひとりおひとりに最適なメニューを
ご用意しております。
・オーラソーマカラーカウンセリング
・チャイルドカラーケアカウンセリング
・心と体を癒すコンサルテーション
・夢実現のためのコーチング
・カラーリーディングセミナー
・快適コミュニケーション講座
・マナーセンスアップスクール
・話し方教室
あなたらしさをご案内…
内面から輝くあなたへと…

botle.jpg「ターニングタイド」
NO.18 イエロー/ヴァイオレット
自分を癒すための知恵とつながるボトル。

NO.62 ペールターコイズ/ペールターコイズ癒しの扉が開く瞬間ーVol.10 幸せになるためにー

星斗伶火
オーラソーマカラーケアコンサルタント
イメージアップコンサルタント
心理カウンセラー
マナースクール主宰
マナー&♥コミュニケーション講師

201108iyasi.jpg 「おい!人を待たせるな」とは誰かの暴言。短気ゆえの暴言と、とられてしまった。長幼の序という教育的指導をしたつもりだろう?「私はB型で九州の人間ですけん!」これは引き際の言い訳?コミュニケーション能力の大切さを痛感。悪気はなかったにせよこの様に”何かの枠”でしか人を測れないのはやっぱり少し変。”何かの枠”つまり血液型や動物占い…などの性格判断だったり育った風土や環境によって性格を云々断定したり。そもそも人には事情があるにも関わらず、これが正しいと決めるのは危険ではないか。今回お伝えしたいのは”コミュニケーション”と”運気”。あの一連で”短気は損気”"後悔先に立たず”を思い出した。短気は何も叶わず損!!言葉の後悔!!思うにまかせて暴言を吐く。これでは運気低迷。だって言霊という言葉があるでしょ
 この頃、運気UPの本がよく売れている。それを取り入れるのも1つの方法。けれども人との関係においてマイナスを作らないのはもっと重要。1人きりではいくら自分に興味をもっていても何も見えない。生身の人間の鏡に自分を映し出すことが大切なのだ。
 オーラソーマカウンセリングで自分を知るのも1つの方法。自分に合うクリスタルアクセサリーをカウンセリングオーダーメイドするもよし。「私におまかせあれ       」これらをきっかけに幸せメイキング
 「奇跡は起こるものではなく、起こすものだから。」

おひとりおひとりに最適なメニューを
ご用意しております。
・オーラソーマカラーカウンセリング
・チャイルドカラーケアカウンセリング
・心と体を癒すコンサルテーション
・夢実現のためのコーチング
・カラーリーディングセミナー
・快適コミュニケーション講座
・マナーセンスアップスクール
・話し方教室
あなたらしさをご案内…
内面から輝くあなたへと…

「マハコハン」
ハートのコミュニケーション。謙虚さとつながるボトル。

Que Sera Sera (ケセラセラ)
久留米市西町281-2
筑後市蔵数518-38
tel 090-6298-0398

癒しの扉が開く瞬間ーVol.9 幸せを拡げるためにー

星斗伶火
オーラソーマカラーケアコンサルタント
イメージアップコンサルタント
心理カウンセラー
マナースクール主宰
マナー&♥コミュニケーション講師

 相談者の代弁 ありもしない事がウワサになるのが現代のウワサの特徴。ひと昔前に比べると数も内容も激化している。ネット…出どころ不明なだけに巷のウワサは色んな方向にエスカレートしている。
 ”人の噂も七十五日”とうたわれたのも、今は昔。今どきは七十五日なんて、とても続かない。せいぜい2週間。ウワサの新陳代謝?も速まっている。昔のように2ヶ月半もウワサが生きていたら、それなりの忍耐が必要。しかし、2週間ならアッという間。飄々としていればいい…もともと無責任なウワサなんて軽~く流しちゃえ…そう思えれば楽かもしれない。たしかに、聞こえないふりをして馬耳東風をキメこめば、ウワサする側の快感は半減する。結局のところ、ウワサは快感を得たり、分け与えたりするもののようだ。「ねぇねぇ知ってる?」から始まる誰かを不幸にする不意のプレゼントがウ・ワ・サ。悲しいけれど、”ウワサ話”や”悪口”で成立している人間関係も少なくないはず。
 ウワサされた人の心には深い傷と恐怖が刻まれていることに気づいてほしい。自分は知らないうちにウワサが激化し、知らない人に自分を知られるのだから。百歩譲って、面白いウワサを耳にした時に、ある種の”快感”を禁じえないのが人間…だとしても聞くだけで止めておく。少なくとも自分が伝えなければ、その分早くおさまるわけだから。
 ウワサを聞き、広める快感。広めず終わらせる快感。あなたはどちら派?
「地上に天国をもたらす」
iyasi.jpgNO.30 ブルー/レッド
平和的なコミュニケーションを助けるボトル。

癒しの扉が開く瞬間ーVol.8 幸せになるためにー

星斗伶火
オーラソーマカラーケアコンサルタント
イメージアップコンサルタント
心理カウンセラー
マナースクール主宰
マナー&?コミュニケーション講師

 セミナーで度々聞く言葉。「私なんかぜんぜんダメだから」「自信がない」運気を上げていくためには、2つのことをやめませんか?1つは「私なんか」と自分を卑下し、他と比較すること。2つめ「ダメ」と自分を評価すること。そう口に出してしまうのには、それなりの理由があることは痛いほど理解できる。
 う?ん。それでも、こう思ってみたらどうだろう。『表面をつくるということは、内面を改良する一種の方法である』と。これは夏目漱石の言葉。
 つまり、思ったとしても、「私なんか」と言わないようにしてしまおう!!このひと言さえ飲み込んでしまえば、卑下も傲慢もなくなる。
 「ダメだから」と自分へのダメ出しもやめてしまおう!!「ダメ」ではなく、「いたらなかった」と言葉を変えてほしい。「いたらないのならば、至るように自分なりに努力すればよい」のだから。言葉は本当に大切。
 内面と表面(外側、形)は、各々別個に存在するものではなく、車輪のように互いに影響を与え合うもの。どちらが欠けても成立しない。マナーも同じ仕組み。幸せの法則とも繋がっている。
 「自信がない」なんて言ってると「自身がなくなる」”本当の自信”がもてるように、気づいたことから早速始めてみませんか。

おひとりおひとりに最適なメニューを
ご用意しております。
・オーラソーマカラーカウンセリング
・チャイルドカラーケアカウンセリング
・心と体を癒すコンサルテーション
・夢実現のためのコーチング
・カラーリーディングセミナー
・快適コミュニケーション講座
・マナーセンスアップスクール
・話し方教室
あなたらしさをご案内…
内面から輝くあなたへと…

「I am」
NO.40 レッド/ゴールド
自己発見の道のりを歩む人を応援するボトル。

癒しの扉が開く瞬間vol.7■「女優のボトル」■■ボトルNo.66 ■

オーラソーマカラーケアコンサルタント
心理カウンセラー
マナースクール主宰
■コミュニケーション講師 星斗伶火

Q 毎日ポジティブな気持ちで過ごす良い方法はありますか?

Aたとえば…
笑ってみる…深呼吸する…窓を開け風を通す…部屋を片付ける
お風呂に入り、とにかく寝てしまう…
起きたら、シャワーを浴びる…着替えて外出する…人に会う
ウォーキングやストレッチヨガなど軽く体を動かす…
ちゃんと食べる■■
問題があるときは紙に書き出す…どうなりたいのかイメージする…
■自分なりの心地良い方法を見つけてみましょう。
人の可能性は考えるよりもはるかに壮大で無限だと思うのです。

no.jpg 楽しいから笑う…これは当たり前のこと。でも時には楽しくなくても笑ってみる。「何やってるんだろう?」と自分の心の声が聞こえてくることもあります。けれども「あは…あはーあははは」と笑ってみましょう。そのうち不思議なことに何だか軽~くなってくるのです。これは本当です。お医者さんも推奨している方法です。「形」から「心が動くこともある」のです。
私は就寝前にこうなるといいなあと思うことをイメージしてにっこり笑うようにしています。「何か良いことがあった■■」と脳が勘違いして穏やかな睡眠がとれるからです。
考え事してしまうと、眉間にしわが刻まれてしまいます。
是非おためしください。出来るだけ笑顔でいられるように心がけましょう。きっと、幸せが訪れますよ。ウフフ…■■
あら…素敵な歌詞が耳に入ってきました。♪大きなことは小さなことに!!小さなことは無かったことに!!♬本当にそうです。幸せへの早道…

癒しの扉が開く瞬間 Vol.6

401.jpgオーラソーマカラーセラピスト
心理カウンセラー
マナースクール主宰
コミュニケーション講師 星斗伶火

 3月11日、ある講演会で「マナーとコミュニケーション」について話をしておりました。その途中、東日本大震災のニュースがとび込んでまいりました。
 帰宅して、映像を見るにつけ、被災者の方が人を思いやり、秩序を守っておられる姿に心打たれ、人間らしい(人間のあるべき)姿に心がふるえました。
大切な方の安否確認も出来ない状況の中、隣の方に手を差しのべられ、共に助け合って強く生きておられる姿に体のしんからこみ上げてくるものを感じました。この思いやりや秩序を守ることこそ、マナー本来のもつ意味なのではないでしょうか。
 マナーと聞くと、日本では作法を連想なさる方々が多いようです。作法とはこの様な時はこうする、という決まりごとです。これらは、理にかなった大変素晴らしい形ですが、残念ながら作法を覚えるだけでは、とっさの時どう動いたらよいのか判断がつきません。臨機応変に対処出来るのは、心が伴っているからなのです。
「何故マナーを身につける必要があるか?」というと、それはお互いが幸福感を得て、微笑み合える人間関係、社会を創ることができるからです。なぜならばマナーは”相手の立場に立ってものごとを考え行動し、発言をすること”だからです。すなわちマナーとは、”相手に対する思いやり・愛”なのです。
”自分の幸福を求め、人様の幸福を願う”まず、相手の立場に立ち、ものごとを考える気持ちになる習慣をつけましょう。その次に、その気持ちからなる作法を形として表現してまいりましょう。相手の方に「ありがとうございます」という感謝の気持ちや「あなたを尊重し、大切に思っています」という、思いやりの心をより伝えやすくするための手段がマナーや体の中の躾だと思うのです。
 某TV局の司会者が「ご苦労様です」と被災者の方に声をかけられ驚きました。
「ご苦労さま」とは、目上から目下へつかう言葉です。心が本当にそこにあれば、言葉を知っていれば発せられない言葉だったでしょう。
「この度の震災でお亡くなりになられた方々に対して、衷心よりお悔やみ申し上げますとともに、被災された方々には心よりお見舞いを申し上げます。」

久留米市西町281-2
筑後市蔵数518-38
tel 090-6298-0398

癒しの扉が開く瞬間Vol.4

星斗伶火
オーラソーマカラーセラピスト
心理カウンセラー
マナースクール主宰
コミュニケーション講師

「黄金郷のボトル/Eld’Orado」
ボトルNO.41

 私の話…。11年前、外出先で倒れ救急搬送。原因は脳に詰まりがあった事。担当医に告げられ、椅子から滑り落ちた…。これをきっかけに心の状態が肉体に大きく影響を及ぼす事を痛感。その後は検査の連続。しかし原因は解らぬまま。私は半ば諦めもあり自宅に戻りたいと退院。約1年後、心療内科で抗不安剤を出されたものの根本が理解出来ない。自己判断で通院を止め、ストレスを1つ減らした。(今思うと無茶したのかもしれません。先生との相性は大きいです。沢山良い先生がいらしたのではないかと今なら思います。)
 「今は休めという事だから。」と自分に言い聞かせても焦り。1段1段あるいは調子良く数段とばしてかけ上り、回復する姿を想像していたから。ところが現実は…。暗中模索の中学んだ事。それは、螺旋階段を昇る様に少しずつ暗闇から抜け出しているという事。(同じ所をグルグル回っている様でも、回復しているんだと信じようと決めた時から何かが変わっていったと言った方が適切かもしれません。)苦しかったぁ…。そんな時、オーラソーマとの出逢い。色に私の心の状態、これまでの状況がはっきり現れていることに驚き、体験から得たものは確かだとオーラソーマを学ぶ事に決めた。-8kgの体重を少しでも戻し、レッスンに通える様に体力も取り戻す。電車に乗る練習。(今まで何ともなかった電車に乗れなくなってしまっていたのです。)週2日約8時間ずつの授業を受ける。1つずつ目標を設定して挑戦する。勿論、くじけることはしょっちゅう。耐えられず途中下車し、人目を気にする余裕もなく泣・泣・泣。それでも良かったことは、自分で好きな様に決めて実行したこと。1つずつ資格取得。”出来た!!”という自信が苦手になってしまった他のものを克服する後押しになった。”頑張る”→”願晴る” ”ピンチではない。チャンス!!” ”ねばならない…を止める”ネバネバした意識は心身に悪い。”わがまま”ではなく”我がまま”(ありのまま)へ。楽チン♪→心が落ち着く。色んないろ~んな経験を経てカウンセラーをしている私。こんな事がありましたの1例。クライアントの御家族から「本人にズバッと言って下さい。喝を入れて下さい。」との御要望。私はズバリ切り込まない事を伝え、タイミングが大事な事も付加えた。本人の言葉に耳を傾け、その時を待つ。誰しも自分の中に答えはきっとある。新しい私もそこから始まった。
 ここからはインスピレーション・スピリチュアルメッセンジャーとしての話。
 「先生の言葉が欲しいとです。待てないとですよ。」「どうしたらいいとでしょうか?」今、安心したいクライアントさん達。お気持ちよーく解ります。こんなことありましたの1例。クライアントさんのお話の登場人物を映像で捉え(その時は必然だったのでしょう。)職業・名前・居場所・性質を伝えたところピタリ当たったという事。映像・声・臭い…色々を感じても私の仕事の領域ではないと黙して語らずが最良と扉をロック。
 「今、安心する事で心を落ち着けて考えられるようになるとですよ。」「占い師さんの所に行ってみて下さい。」こんなやりとりをしながら、ちょうど倒れて11年目のその日に、とうとう扉を開くことにしました。
 スピリチュアルカウンセラー?(霊的な個人の心の問題解決をする人?何のこと?)インスピレーションカウンセリング?(何の直観?妄想かもしれないよ!!そんなんで問題解決?恐いゾゥーッ!!)と拒んできた私。しかし、一時に「メッセージが欲しい。」との声を沢山の方から聞き、その時が来たと解釈しました。今までのカウンセリングを行いつつ、落ち着いていただく為の一手段として目に見えないもののメッセージもお伝えすると心を決めました。109本のボトル(2010年12月14日にNO.108誕生)を眺め思うこと。”七色の虹の橋を渡り、黄金郷へと…Eld’Orado”NO.41のボトルは”内なる智恵と繋がる”外見の美しい方は沢山おられます。しかし、何かしら魅かれてしまうという方には、内側から放たれる強い光を感じます。内面のお手入れをおろそかにしないで下さいね。
 「ありがとうございました。」
カウンセリング&クリスタルサロン
Que Sera Sera

久留米市西町281-2
筑後市蔵数518-38
tel 090-6298-0398

素敵な出会いに…感謝

癒しの扉が開く瞬間 Vol.3「流れとともに行く」ボトルNo.75

星斗伶火
オーラソーマカラーセラピスト
心理カウンセラー
マナースクール主宰
コミュニケーション講師

“二礼四拍手一礼”ん???拍手が多過ぎやしませんか?!これは出雲大社の参拝の仕方です。さすが縁結びの神様だけあって、お相手の分までパチパチ  一般的には ”二礼二拍手一礼” 昨年11月22日出雲大社の神在祭最終日に駆け込みました。何せ、全国の神様方が出雲大社に大集結。心も踊るご利益の雨あられ  というわけで今年もツキまくり★
 新年、明けましておめでとうございます。本年も素晴らしい御縁がありますように…★ウサギのように弾んでまいりましょうか♪
 実は出雲大社出発直前に福岡市大名のショップから、私デザインの天然石のブレスレットやネックレスを置かせてほしいとのありがたいお声が。ならば…と作品すべてご祈祷いただき、そちらのショップと私のサロンに只今商品展開中!!ブレスレットをつけられたお客様にラッキーなことが起こったと話がピョンピョンとび交い、早くも問い合わせ殺到中!!
 今年の抱負「流れとともに行く」 思ったら行動にうつしてみる!!案外うまくいきますよ。流れに乗るのも一考かも。これも神様のお陰様かも。うさぎは神様のおつかいかも。

おひとりおひとりに最適なメニューをご用意しております。
・オーラソーマカラーカウンセリング
・チャイルドカラーケアカウンセリング
・心と体を癒すコンサルテーション
・夢実現のためのコーチング
・カラーリーディングセミナー
・快適コミュニケーション講座
・マナーセンスアップスクール
・話し方教室
あなたらしさをご案内…内面から輝くあなたへと…

カウンセリング&クリスタルサロン
Que Sera Sera

久留米市西町281-2
筑後市蔵数518-38
tel 090-6298-0398

素敵な出会いに…感謝

癒しの扉が開く瞬間 Vol.2 「勝利のボトル!! Triumph」

星斗伶火
オーラソーマカラーセラピスト
心理カウンセラー
マナースクール主宰
コミュニケーション講師

ボトルNo.74

「先生!!婚活中の私にピッタリのボトルネックレスを選んで下さい。」セミナーの生徒♥さん。バースボトルを胸に輝かせ満面の笑み。「カウンセリングを受けて、積極的に生きていこうと思うようになりました。No.52″レディナダ”のボトルを体に塗り始めて序々に変わったと思います。」傷つくのが怖いと一歩を踏み出すのが苦手だった♥さんが大変身!!彼女の歩みを振り返り…   No.74勝利のボトル。
 No.74勝利のボトルは、新しい恋愛や人間関係が始まる前に有効で、自分の成長の為には何をすれば良いかに気付かせてくれます。
 そこに別の生徒★さん。「3年程お付きあいをしている人と結婚したいと思っています。私ならどれですか?」 No.94大天使ミカエル。「ミカエル!!知っています。実現を早めるのを助けてくれるんですよね。本で読みました。」
 「♥さん、★さん!!一番大切なことは?」と尋ねると、「自分磨きを怠らないこと。それから依存しないことも!!」しっかりとした答えが返ってきて安心しました。 「私達は、大丈夫でーす!!もう人のせい、何かのせいにして、ぶつくさ言っていた時代とはサヨナラしましたから!!」「そうね!!お見事!!アハハ… 」
 セミナー終了後の1コマでした。自分に気付き、自分の選んだ道を歩んでいく彼女達の笑顔に背中を押され、感謝の日々です♥

おひとりおひとりに最適なメニューをご用意しております。
・オーラソーマカラーカウンセリング
・チャイルドカラーケアカウンセリング
・心と体を癒すコンサルテーション
・夢実現のためのコーチング
・カラーリーディングセミナー
・快適コミュニケーション講座
・マナーセンスアップスクール
・話し方教室
あなたらしさをご案内…内面から輝くあなたへと…

カウンセリング&クリスタルサロン
ケセラセラ

久留米市西町281-2
筑後市蔵数518-38
tel 090-6298-0398

素敵な出会いに…感謝

Home > 癒しの扉が開く瞬間

Search
Feeds
Meta

Return to page top