Home > 香茶店“香り不思議発見”

香茶店“香り不思議発見” Archive

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.99

雅な香りで快適なお部屋の演出を!
香star

平安時代、貴族の女性はお香を枕の中に入れ、その髪に香りをしみこませたそうです。「花小袖香枕」その香枕を模して作った「置き香」です。お部屋や玄関等のアクセサリーとして、香りを楽しむ道具です。
花小袖香枕は、桐箱に源氏香をあしらい、その透かしから仄かな香りが漂う仕掛けになっています。親しい方への贈り物に、自分のお部屋や玄関の香りとしてご利用ください。自分らしい香りの演出ができますよ!

香枕本体(総桐製)1個
香枕専用お香(タトウ紙包み)1個
…5,000円(税別)
※詰め替え用お香1,500円も用意しております
※本商品はご予約の上、ご注文となります。

201901kaori1.jpg

201901kaori2.jpg

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.98

香りを贈る「干支の香り袋」
香star

平成30年もそろそろ終わり、新しい年を迎えるにあたり、気持ちも新たに清々しい気持ちで迎えたいですね!
香老舗天年堂では、来年の干支にちなんだ香り袋をご用意しました。可愛い置物タイプでお香の老舗・松栄堂のオリジナル商品です。また、亥の意匠をあしらった干支香炉も京焼の斬新なデザイン(胴が扁平な壺の姿)は扁壺形と呼ばれ、古代から世界各地で愛されてきました。
新年の穏やかなひとときを天年堂の「香りのおもてなし」で迎えませんか!

201812-tennen1.jpg

201812-tennen2.jpg

干支香り袋 亥 (金茶、白、赤)
…各3,456円(税込)
干支香炉 亥…3,024円(税込)
※いずれも限定商品になります。
品切れの際はご容赦下さい。

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.97

喪中ハガキがきたら、

喪中見舞いのお線香を贈りませんか!

香star

年末に突然ハガキが・・・、中身は「喪中につき、年始のご挨拶は遠慮させて頂きます」の文面。こんなハガキで戸惑うのはお悔やみしてなかった?ということ。そこで最近では喪中見舞、御仏前などの名目でお線香をお届けされる方が多くなりました。

親しい方の突然の不幸を知らされてなかったということはよくありますね。御礼の気持ちを香りに込めて贈りませんか!

●喪中見舞のお線香に関するお尋ねはお電話か

直接店頭にてお尋ねください。

201811-tennen01.jpg

香りは3種類

・乳香の香り

・清澄な和の香り

・甘い優雅な香り

1セット 15枚入り…600円(税別)

今月のイチ押し ! 「印香」

火をつけずに香りを楽しむ印香(いんこう)は、見た目が可愛くお菓子のようなお香です。小皿に乗せて香りを楽しんだり、アロマポットや電子香炉などで温めてお楽しみください。

気分転換や空間の演出に !

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.96

秋の夜長はろうそくの灯りで!

香star

その昔、電気がなかった時代の生活はそもそもどうだったのか?昼ならまだしも。夜は暗闇というものが存在していたはずだ。

能楽、狂言、歌舞伎と伝統芸能の世界では灯りは闇を照らす演出のひとつでもあり、人を引き寄せる道具でもあったはず。能面・衣装、歌舞伎の隈取りや化粧は電気のない時代の表情を作る道具でもあったのだ。作家の谷崎潤一郎の「陰翳礼讃」には、光と陰の微妙な移ろい、障子に映るろうそくの光を日本の美と讃えた。

やがて日本は全国津々浦々省エネタイプのLED照明の光になってしまう。せめて秋の夜長には電気の灯りではなく名月の下、自然の灯りを燈し、ゆっくり音楽聞く時間つくってみませんか?但し、くれぐれも火元にはご用心を!

天年堂のおすすめ!

ろうそく等伯3号(7本入)

…2,268円(税込)

米のめぐみろうそく1号(20本入)

…1,080円(税込)

キャンドル・あんみつ

どらやき・コーヒー

…各734円(税込)

201810-tennen1.jpg

水の音土の音

香皿シリーズ

500円〜

好評開催中!

201810-tennen2.jpg

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.95

「彼岸過迄」とは…  香star

夏目漱石の長編小説のタイトルが上の題名になっている。正月から書き始めて、秋の彼岸の頃に書き終えることを前提にこの小説を漱石は書いていたという。暑さ寒さも彼岸までというように日本人には節目節目に季節の彩が出てくる。この季節はやはり彼岸花(曼珠沙華)、朝顔。それぞれ秋の季語。道端に咲く野生の朝顔も素朴でいい、彼岸花も真っ赤に色づき野に咲く。お彼岸が近づくとこの暑さもきっと和らぐはず。お墓参りの道端に赤と青の花を見つけたら、秋はもうたけなわ。

《9月の催しもの》
朝倉市上秋月にある
「水の音 土の音」さんの器を
展示即売いたします。
一点物の作品に秋を感じながら
ご覧ください。

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.94

初盆など進物用お線香はお早めに…
香star

今年も間もなくお盆が来ますね。お盆に欠かす事の出来ないものがお線香です。天年堂では、普段遣いのお線香から進物ギフト用のお線香まで幅広く取り揃えています。特に今年初盆を迎えられるところには、真心込めてお線香を贈りませんか。
今年の夏は猛暑続きで体力も消耗気味、いい睡眠は明日の元気アップに繋がります。天年堂ではお部屋でいい眠りを迎えられるフレグランスをご用意しています。ちょっとのぞいてみませんか!きっとあなた好みの香りに出逢えますよ!

プレミアム商品券の取り扱いしております、ご利用ください。

8月中猛暑の中、ご来店のお客様へ
ちょっと一息!お香や匂い袋など
ご用意している物の中から
お好みのものを差し上げます

tennnendo201808_01.jpg
◀ギフト用お線香セット
…2,000円(税別)

tennendou201808_02.jpg
◀線香立て…1,250円(税別)
朝倉市上秋月にある
「水の音 土の音」さんの
一点物の焼き物です。

天年堂8月.eps

〈営業時間のご案内〉
8月お盆期間中、
日曜日も営業いたしております。
【平日】 8:30〜18:00
【土・日】9:00〜18:00

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.92

爽やかに、厳かに!
夏に向く香りは「白檀(サンダルウッド)」です。
この季節には白檀のお香を送りましょう。
香star
20180530mori.jpg

これから梅雨から夏に向けて暑苦しい季節になりますね。この季節に使いたいお香が「白檀」。甘い爽やかな香りが特徴で、殺菌・利尿作用があり、胸のつかえを取り、爽快感をもたらすそうです。
浄化作用があり、お線香やお数珠に使われて来ました。寝苦しい夜、白檀のお香や白檀製のお数珠など身の回りで使ってみてください、いつの間にか深い眠りに誘われますよ。父の日への贈り物にもオススメです!

天年堂コラム6月2.eps
日本香堂製 毎日白檀香…648円(税込)
天年堂オリジナル白檀香『鴻臚館』…3,240円(税込)

天年堂コラム6月1.eps

水車で突いた杉線香(中央)…864円(税込)
日本香堂製 檜(右) 白檀(左)…1,080円(税込)

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.91

草野陶房 現の証拠 河北徹
「ミニ盆栽とお香にまつわる焼き物展」
期間:5月15日(火)〜5月31日(木)   香star

新緑のころ、緑も深まるこの季節、お部屋にも心落ち着く「ミニ盆栽」「一輪挿し」を飾って見ませんか。そこに香りのアクセントがあれば、心も体もリフレッシュします。
期間中は、現の証拠さんのミニ盆栽、盆栽鉢、茶香炉などが展示即売されます。爽やかな5月の緑と香りを天年堂へ探しにきませんか?

20180508tennnenndou.jpg▲蚊やり香炉 3,780円

母の日グッズ揃えています!

イベントのお知らせ
2018.5/28(月)〜6/2(土)
「四人展」
〜創作バッグ、お香と香炉、
手織佐賀錦、甦る時代家具〜
ところ:味の兵四郎1Fギャラリー
筑紫野市美しが丘北3丁目1-3
TEL092-926-7558

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.90

「新しい春がはじまる方へ」

名刺香、文香はいかがですか!

香star

この春から社会人としてスタートされる方、転勤で新しくご挨拶をされる方、名刺交換の時に香りを添えてお渡ししてみませんか?記憶に残るご挨拶となるでしょう。薄いカードなので読書の栞代わりにもなります。またパッケージは保管用として名刺が入るサイズです。

お世話になった方へのお礼のお手紙に文香を添えて送れば、封を開けた時のほのかな香りに感謝の心を感じていただけるのではないでしょうか?

kaori201804.jpg

名刺香 グリーンノート

レモンをアクセントにしたすっきりと爽やかなグリーンシトラスの香り

文香…324円

名刺香(カードフレグランス)5枚入…2,700円

香茶店〝香り不思議発見〟 Vol.89

春風に誘われて、香りの体験

〜草野上野邸「南山荘」にて練香体験しませんか!〜

香star

20180228_02img_3503.jpg
2018022801img_3505.jpg
2018022803img_3505.jpg

草野の春は耳納の山に久留米椿が咲き誇ります。代表的な椿「正義(まさよし)」はシーボルトによりヨーロッパに紹介され、世界に広まりました。

耳納北麓、草野に江戸時代から代々続く上野邸で、天年堂の練香教室が開催されます。講師は天年堂にて半世紀近く薫物業界に携わり、東京日本橋高島屋など有名百貨店での催事、朝日カルチャーセンターでの講師を務めた、天年堂前取締役木下忍氏が様々な香りを紹介しながら調香します。最後に離れの間でのお茶の時間は時を忘れるくらいゆったりした気分になれますよ。

とき/2018年3月17日(土)

12:30〜15:30

ところ/草野上野邸(南山荘)

講師/木下忍

参加費/4000円

(練香教室+お茶代含む)

Home > 香茶店“香り不思議発見”

Search
Feeds
Meta

Return to page top